2014年04月27日

唯霜ネタバレ感想(2-6まで

こっちもよーやく感想書けるくらい進んだんで。
分身イベ、唯霜のネタバレ感想です。
大丈夫な方だけ、以下のリンクからどうぞ!(*´∀`)ノシ




積極的な黒敦士と、いつもの白敦士(オリジナル?)に
分身しちゃった霜月先生。
最初に出て来るのが黒敦士なんで、ちょい不思議な感じが。
一応、人前ではお付き合いしてるのがバレないように、って
名前呼びとか過度なコミュニケーションはNGっていう
お約束になってるっぽいです。

このルートも、分身である黒敦士は分裂した原因を
しっかりと知ってるようです。
いつになく積極的に唯を求める先生にときめきました(*´∀`)

あっちゃん先生、本編あるけど何かまだ個人的には
キャラ像を掴みかねてるんで、バレ感想と言っても
大した事が書けません。
特に、唯攻め、唯受けですごく差があるって程じゃないっぽいから、
地雷描写!!!!とヽ(`Д´#)ノ ムキー!!ってなることもないし。
良くも悪くも、この時点では安定してて、
唯様攻めスキーさんでも安心して読めるかなーと。
多分次の感想はクリア後かもです、あっちゃん先生…。
【2014分身イベの最新記事】
posted by louiloui at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014分身イベ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/94323669

この記事へのトラックバック