2013年08月18日

海賊イベ唯受けルートの悟史情報

……実は、唯受け苦手なのですが、イベの時はストーリーコンプのため、
一応必死にプレイしていたりします…。
で、そこで印象に残ってた悟史について色々と。
(※管理人大本命悟史です。最萌えカプ唯悟です)

明日悟史ルート公開ですね(*´∀`)
それまでに、必死に全ルート終わらせてるので、一番最初の配信の
彰&環ルートの記憶はちょい薄れ気味です。
データ整理して、後ほど唯×彰ルートの感想はアップします。
とりあえず、今一番記憶にあるのは最近終わらせた修次×唯ルートですね。
一応ネタバレ含むので、以下。



修次×唯ルートの悟史は、めっちゃ頼りになるワイルド系の先輩です。
グラニュー島へ漂流してから、食料調達に狩りに出ちゃったりします。
狩猟は勿論、罠を仕掛けて大量に獲物をゲット。
受けの唯が見た悟史は、格好いい人っていうイメージが強いみたいです。
(攻めでも、自分が悟史と絡まないカプの場合は、格好いいイメージでは
あるのですが、自分もああなりたい、っていう攻めの理想みたいなイメージでした)

また、環とのやり取りがすごく楽しいのです。
環の描かれ方が環ルート&彰ルートでは頼りになる船長って感じで、
頼りになるけれど無茶をしがちな船長を諫める仲間っていうポジション。
手綱を握ってる、っていうか。
そこいらへんが、すごーくいいなぁ、と。(*´∀`)
修次ルートだと、あほの子船長に突っ込みを入れる人、っていうか(笑)
環を野生動物とか評するあたりがもう笑えて仕方なかったです。
環テラギャグキャラwwwwwwって感じで。
環と悟史の関係って、エロとかじゃなくてもすごく萌えて好きです。
いいよなあ、あの二人。
(テニヌの跡忍も好きですが、この二人に関してはカプじゃなくコンビ萌えです。
読むのは大丈夫だけど、多分書けない)

そーいや、本編の修行でも悟史のお料理教室は攻めの修行でしたね。
て、ことはやっぱし公式的にも悟史って攻め推奨なんでしょうか…。
(それ言ったら、攻めの修行にいる彰と先生もそうだってなっちゃうけど。
あと、環が受け推奨とかだったらΣ(゚д゚lll)!?って感じだから割り振りは
適当だと思いたい…。でも、修次と陸も受け区分の修行なんだよなぁ…)
【2013海賊イベの最新記事】
posted by louiloui at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013海賊イベ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72735438

この記事へのトラックバック